公式サイト桑野式内画法姓名判断
桑野式内画法姓名判断/成り立ち
新しい姓名判断の誕生から継承までの真実の軌跡。そして素晴しい姓名判断への確立と宗家くわの擁齋の現在まで。
桑野式内画法姓名判断/桑野式の概要
五格四運、内画法、同格・同数現象、画数解説。名前の隠れた本質を読み取る桑野式の手法を厳選して紹介。
桑野式内画法姓名判断/著書紹介と声
桑野式の真髄と豊富な実例を取り上げた詳細・充実の姓名判断解説書。相談者から寄せられた多くの声も紹介。
桑野式内画法姓名判断/愉解!名前の達人
桑野式おもしろ講座。毎回、テーマに合わせた様々な視点から名前の魅力をやさしく解説。
桑野式内画法姓名判断/営業のご案内
赤ちゃん命名・改名・開運等の相談はオフィスくわのしきへ。くわの擁齋が名前と生年月日を通じて一人一人の個性にしっかり向き合う最新判断。
桑野式内画法姓名判断/過去の日々所感
独自の視点で見つめた雑感から名前の周辺にまつわるこぼれ話まで。くわの擁齋の日々なる想いを綴ったエッセイのバックナンバー。
愉解! 名前の達人
テーマ 「横同格(よこどうかく)な人」 (1/6)
第1回:横同格な人って?
「大口をたたいて自信満々」
「エネルギッシュに動き回り、しゃべりまくる」
「いつも元気で疲れ知らず」
「普段はものすごくケチなくせに、時々ドカンと大きなお金の使い方をする」
「彼女が何人もいて精力的」
「話し上手な人で、思わず相手の口車に乗せられてしまった」
「営業成績が抜群」
「迫力満点、いつの間にか周りを自分のペースに巻き込んでしまう」
「たまに会うのはとても楽しいのに、いつも一緒だとなぜかすごく疲れる人」
「よく食べ、よく飲み、ぐっすり眠る」
「わがままで自分勝手」
「自分を中心に地球が回っていると思っている」

こんな感じの人、あなたのまわりにいませんか?
桑野式視点から眺めると、これらの特徴を“横同格的”と表現できます。

まず、横同格について簡単に説明しましょう。
同格とは
同格とは、桑野式による姓名の画数の配列に注目して名付けられた名称です。同じ数字、あるいは同じ働きをする数字(※)が並んでいることを指します。

この同格には幾つかの種類があり、その一つが横同格です。横同格とは、人格と外格との同格を指しています。

人格と外格は、ちょうど真横に並んだ位置関係にあることからこの名称が付けられました。

※同じ数字同士の同格は一目瞭然で解かりやすいですが、同じ働きをする数字同士には様々な種類があり、少し複雑です。これから実例を上げていきながら、その都度一つ一つ説明していくことにしましょう。

横同格には次のような特徴があります
 “欲=旺盛なエネルギーの源”がキーワード
・犠牲的精神が旺盛
・豊かな感情表現とみなぎるパワー
・大股で最短距離を行く
・ホントのような嘘をつく
・異性問題、大損失、裏切り
・恋愛、結婚、浮気、嘘、離婚

横同格を持つ名前には、例えばこんな人たちが・・・
三谷幸喜/鈴木宗男/田嶋陽子/久米宏/吉田美和/黒柳徹子/鈴木京香/西村知美/大橋巨泉

第2回へ
このサイトについてのご意見ご感想はこちらへ Eメール:info@kuwanosiki.com
なおメールによるお名前のご質問、ご相談はお受けしておりません。
ご了承ください。

桑野式内画法姓名判断(R) および内画法(R) はくわの擁齊の登録商標です
Copyright 2002-2010, Yousai Kuwano
ページ内容の無断転用・転載はご遠慮ください
Copyright 2002-2010, Office Kuwanosiki, all rights reserved